収納術に関する情報が満載!

狭い部屋にクローゼットを作る裏技収納術

住んでいる場所があまり広くなかったり、ワンルームで収納がない方も多いのではないでしょうか。
ものを収納する場所が少なければ部屋が散らかってしまいがちですので、より綺麗になるように心がける必要があります。
ではどのようにするのかというと、乱雑に散らかっているものを隠すための簡易クローゼットを作る、という裏技収納術をご紹介します。
この裏技収納術はつっぱりカーテンポールさえあれば簡単に作ることができます。
どこで販売されているのかというと、ホームセンターやインターネット通販で5000円から10000円程度の間で売られています。
それを購入して組み立て簡易クローゼットを作ることにより、見せたくないものはとりあえず隠す、という収納術を使えるのです。
見た目がすっきりするだけではなく、実用性にも優れていて簡単に作ることができます。
何よりもつっぱり方式ですので賃貸でも壁を傷つけることなく設置できますので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

わざわざ買わない裏技の収納術

収納のためにカラーボックスや衣装ケースを買い揃えると結構な金額になります。
特にクローゼット内で使用するためのカラーボックス、衣装ケースなどは、それほど周りが見えるわけではないのでリサイクルショップやホームセンターでも十分です。
できれば家で使わなくなった収納ボックスを買わずに再利用できないか考えてみましょう。
断捨離ブームが続く中、新たにかさ張る収納ボックスを買うことがそもそも物が増える要因です。
家にある物を利用する裏技で衣装ケース・引出しの中は2~3種類のお菓子の空き箱を利用し、区切りを作りましょう。
キッチン収納では調味料を置く、敷き台にもなります。
お布団の収納術は布団袋を買わなくても、ダンボール箱をとっておいてその中に詰め込むと袋よりも出し入れが楽です。
できればいつも定期的に買う通販なら同じ大きさ、かわいいデザイン柄に揃えられるかもしれません。
洋服・雑貨ブランドの大き目ビニール袋も同様に活用できます。
ダンボール、ビニール袋の掛けふとん収納活用は広がらず、横にして積み上げないので欲しいものだけ取り出しやすい裏技収納術です。
可愛いお菓子の缶、箱類は文具、調味料入れなど幅広く活用でき、傷んだら交換し楽しみながらの収納術になります。
買っても後悔しないのは、つっぱり棒とフックです。
移動可能でクローゼット、納戸の中につけておくと季節の小物をすぐに取り出せます。

pickup

プリント基板の試作について知る

最終更新日:2018/5/30

Copyright © すっきり収納術. All rights reserved.